V検・ボキャブラリ英語検定
学校・団体用ページ
V検トップページ 学校・団体受検向けトップページ サイトマップ プライバシーポリシー
イメージ
 トップページ > 問題・レベル > レベル対照表
問題紹介
1.レベル対照表
レベル対照表
テストA問題例
テストB問題例


 
V検の基礎となっている「SVL(標準語彙水準)12000*1」は、高校・大学入試だけでなく、TOEIC・英検に出題される単語とも連動してるので、それらのテスト対策にも効果的です。
レベル対象表
※ボキャブラリ英語検定委員会調べ ※高校入試と大学入試には超難関校も含みます。

*1 「SVL12000」はStandard Vocabulary List(標準語彙水準)の略で(株)アルクがこれまで蓄積したデータの中から日本人の英語学習者にとって有用であると思われる語彙12000を選び出し、それを12のレベルに区分した段階的学習語彙リストです。



V検
国際教育振興協会へリンク